はこだてトリエンナーレ みなみ北海道を旅する芸術祭 2019/6/28(fri)~7/21(sun)

『旅として訪れてうれしい』を会場に

『旅として訪れてうれしい』を会場に

みなみ北海道を旅する ~住む町を旅しよう~

会場は、『旅として訪れてうれしい』、そんな場所を探しました

海沿いを列車にゆられて

・旅の始まりは、夏木立をイメージした夏色(緑色)のいさりび鉄道車両内で展示を見ながら・・・
 沿線の駅や、かつてこの町を走っていた夜行列車北斗星の中でも・・・

函館の街のなかへ

・函館市内のギャラリーやカフェなど、きっと旅の思い出になる素敵な場所での展示です。

沿線の隠れ家

・二度目の函館旅行で訪れるようなちょっとディープな道南の隠れ家のような場所を探しました。
  海が見え、潮騒が聞こえるログハウスのカフェや、いさりび鉄道を見下ろす高台の私設美術館
  木古内【町長室】を展示会場として初公開。青函トンネルを掘った町長と出会えるかも?
  木古内町郷土資料館「いかりん館」奥では、広大な展示スペースで雄大な展示

どうぞゆったりと、旅するように、巡ってください