はこだてトリエンナーレ みなみ北海道を旅する芸術祭 2019/6/28(fri)~7/21(sun)

南 椌椌

南 椌椌

南椌椌 profile

経歴

南 椌椌 / KuuKuu Minami
テラコッタ作品とガラス絵の制作

略歴
1950年8月5日生まれ
1976年  ほぼ1年間ヨーロッパ各地を遊学
1978年  吉祥寺にカレーと珈琲の店「まめ蔵」を開店
1980年  まめ蔵周辺の若い友人たちに誘われ絵を描き始める
1986年  初個展(銀座ギャラリーミカワ)
1990年  吉祥寺に「諸国空想料理店 KuuKuu」を開店(2003年12月閉店)
1992年  画名を南椌椌とし、「桃の子供」をテーマにガラス絵、テラコッタの制作を始める
以後、東京、京都、札幌、旭川、韓国、アメリカなどで個展多数
1994年  アメリカ・ノースキャロライナ州シャーロットにおけるJapan Festivalにて個展
2003年  韓国/ソウル耕仁美術館で個展
2008年  DVD作品集『桃の人』(書肆・月と桃の99%)
2013年 韓国/釜山Gallery Art Soopにて個展
2014年 急逝した友人・神山貞次郎の舞踏写真集『 I LOVE BUTOH ! 』編集、現代書館より写真集を刊行
2015年2月 ギャラリーハウスMAYAにて個展。10月にはソウル/Gallry A-wonにて兄弟展

著書
2017年 雲知桃天使千体像(七月堂)
2006年 画文集『桃天使さん』(未知谷)
2004年 桃の楽々―テラコッタ作品集(未知谷)
1999年 絵本『くーくーねむりんこ』(アリス館)
ほか、絵本や作品集など出版多数。

作品


南椌椌 テラコッタによる「雲知桃天使さん」

作家からひとこと

「函館トリエンナーレ参加出来ますこと、とても嬉しいです。函館は学生時代に数回訪れて以来、ずっとご無沙汰していました。今回、旧知の大西功一さんの『プランタール』で展示が出来ることになり、ちょっと微熱的鼓動を感じています。なぜなら、大西さんの日頃の佇まいがどこか微熱少年めいているからかでしょうか?それにしても、大西さんのドキュメンタリー映画『スケッチ・オブ・ミャーク』は最高に好きな映画です。そしてこのトリエンナーレに参加しないかと声をかけてくれた紀あささんとは東北の大震災のあと、何度も支援活動を共にしてきた盟友です。
今回の出展作品は、近年精力を傾けてきたテラコッタによる『雲知桃天使千体像』を中心とした、南椌椌のささやかな宇宙論的作品群になると思います。展示だけでなく、なにか関連イベントが出来たら、さらに嬉しいことです。」

連絡先

http://www.kuu-kuu.com